ホモ・デウスを読み終わって

ようやくHomo Deusを読み終わった。 Homo Deus: A Brief History of Tomorrow作者: Yuval Noah Harari出版社/メーカー: Vintage発売日: 2017/03/23メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (4件) を見る 注目すべきなのは近代の「人間性」というものが…

今年もウィンタースポーツのシーズンがやってきた

今年の初め頃にスキーにいった人(むこうはスノボだったが)と今年も行きましょうということで会ってきた。 www.instagram.com その場にはウィンタースポーツをまったく嗜まない人もいたので、「何が面白いのか」という話になった。 そこで僕なりの答えを考え…

筋膜リリースという発明について

僕は体がとてもかたい。 というわけで、母親が心配してこういう本をくれた。 自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ作者: 村山巧出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2019/07/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る こういう本に要約も何もない…

久しぶりに秋葉原にいった感想

先週末、ネットワークスペシャリストの試験会場が秋葉原だったので休み時間に「ジャンク通り」を散策した。 主に「あきばお〜」とかあのへんである。 www.youtube.com そのへんは高校生のころから行きはじめ、学生時代はよく通っていたのだが大学院卒業・就…

読書がいいものだと気づいた朝

通勤途中、なるべく本を読むようにしている。 朝のほうは英語で重めの本を読み、夜の方は日本語で新書とかをというルーチン。後者の方は最近地政学系の本が多い。 興亡の世界史 ロシア・ロマノフ王朝の大地 (講談社学術文庫)作者: 土肥恒之出版社/メーカー: …

英語の勉強に英語で一人カラオケはおすすめです

最近、一人カラオケというのがおもしろいということに気づいた。 このときほぼ100%英語の歌を歌うようにしている。(一部、歌詞の意味がまったくわからないスペイン語のも歌う) (今現在の興味として、ダンサブルな音楽にしか惹かれないのでほとんど日本の音楽…

南半球からうる星やつらはどう見えるか?

ニュージーランドからの来客 昨日、努めている会社にニュージランドからお客さんがきた。今の会社はエネルギー産業に関連する会社なのだが、そのニュージランドの会社もそう。 自分の会社のメンバーと一緒にディナーを食べたあと、その人がホテルに帰る道と…