Mortal Kombat(モータルコンバット)から見える文化の違い

人の頭を脊髄ごと引き抜いてみたい?そんな危険な欲望を持っている人は、なんとかゲームで我慢して欲しい。 www.youtube.com Mortal Kombat(モータルコンバット)というゲーム Mortal Kombatというゲームシリーズがあることは知っていたけれども、日本でいえ…

今こそマイクロフォーサーズの良さ

本日、7/3はPENの日らしい。 dc.watch.impress.co.jp なんでも、12年前の7/3に(オリンパスの)初ミラーレス一眼E-P1が発売されたんだそうだ。 うちは父親がフィルムカメラ時代からオリンパスファンということもあり、うちにあるレンズ交換カメラは全てオリン…

DJのプレイリスト構築を助けるWebアプリ Nexxtrack を公開しました

DJミックスをやる中で、使いたい曲があるがその次に合わせる曲をどうしようと考えるのに、プロのDJがどうしているのか見るのが一番参考になるのでは?と思い、こんなサイトを作った。楽曲を入れると次の楽曲をおすすめしてくれるもの。 nexxtrack.club 目的 …

弱いつながりを探すには

Withコロナの時代、会わなくても良い・移動しなくても良いテクノロジーの受容が一気に進んだ。つい身近なところでも1000万円クラスの契約が一度も会わないまま結ばれるというのを目の当たりにして、周りがすごい時代になったものだと言っているのを聞く。(…

FIAT500 初の車検を終えた 

我が家にFIAT500がやってきたのが2018年の夏ということで、ついに初の車検の時期がやってきた。 世の中では、車検で30万円近く持っていかれたという話を聞いていたのである程度覚悟はしていたのだが、結果としては総額15.5万円というところだった。 今回、車…

DJが多少それっぽくなってきた

DJ

ほぼ1年前、DJコントローラー DDJ-200を買ったという話を書いた。 www.k5trismegistus.me www.k5trismegistus.me 実はその後、DJをやることよりもDDJ-200の改造をしはじめ、サウンドカードを中に仕込んでスピーカーとヘッドホンそれぞれのジャックをつなぐと…

かわいい子にはオンラインゲームをさせよ

今、手元にはSwitch Liteがある。 www.k5trismegistus.me Nintendo Switch Onlineへの加入 あつまれどうぶつの森でゲームデビューした母親が使っていたものだが、その後LiteではないSwitchを買うことができ、あつもりのセーブデータ引っ越しサービスも提供さ…

「ドゥルーズの哲学原理」を読んで学生時代を思い出す

最近図書館で借りる本は、仕事からみで勉強したい内容半分、自己啓発本みたいなのを半分といったような具合で読んできた。 あらかじめOPACで見に行く棚のアタリをつけておいて、サクッと帰ってくるみたいな。 図解入門業界研究 最新 物流業界の動向とカラク…

情報処理安全確保支援士の試験を受けた

ネットワークスペシャリストに合格したのが2019年4月の試験ということで、2021年春の試験で午前1の免除資格がなくなってしまう。 なんとなくもったいない気がしたので、論文のいらない区分として最後の区分の情報処理安全確保支援士をとりあえずとっておくか…

スマホカメラからステップアップするには

単焦点レンズを使うことをすすめられた 前回の記事で、ミラーレス一眼「E-PL1」を使い始めたということを書いた。 www.k5trismegistus.me 実は、これまで2,3回写真教室に行ったことがある。 カメラのきほん練習帳作者:松本 茜発売日: 2020/11/14メディア: 単…

スマホのカメラにこだわるのをやめた

スマホカメラへの期待と裏切り Huawei P10以降、スマホ買い替えの基準はカメラだった。P10は、当時としてはスマホのカメラってここまですごいのか、とびっくりした。P10の特徴は同じ画角のモノクロカメラとカラーカメラがふたつならんでいて、一枚の写真を撮…

スキー場に見る文化の違い

週末、久しぶりに泊まりでウィンタースポーツ。長野県は白馬八方尾根に行ってきた。 うちからだともっとも行きやすい長野駅経由ルートでは、長野駅-白馬間が予約の出来ない高速バスを使う必要があり 順当にいけば緊急事態宣言解除後初の週末になるので乗れる…

スノーボードはじめました

先週末、上越国際スキー場に行ってきた。 緊急事態宣言発令の直前にガーラ湯沢にソロで行ってきたときは、行きも帰りも新幹線の車両には自分ひとりしかいないくらいだったのが、今度は上野〜越後湯沢間は行きも帰りも超満員。(自由席は立ち客もいたくらい) …

「知能化都市」を読んで

図書館に行くときには、必要で読む本に加えて必ず一冊はその日出会った本を借りるようにしている。 今回借りた本はこれ。 知能化都市 見えない都市をデザインする作者:関谷 浩史発売日: 2010/06/24メディア: 単行本 関谷浩史 著 「知能化都市 見えない都市を…

大人たちが乗り換えの話好きすぎる件

今の仕事環境では、けっこう年の離れた人と接する機会が多い。世間的にはこっちが普通なのかもしれないが、これまではWeb系企業にいるということもあり、ほとんどが20代30代、40代の人と話すことすら珍しかったので新鮮な気分である。 日本の路線図作者:宮田…

Amazonアカウントを捨てよ、お店へ行こう

外出"自粛"を"要請"するという、「ボランティア活動の強制」にも似たおかしなことが起きている今、EC市場は伸びているようだ。 コロナ禍のECサイト利用率は78.4%。約3人に1人が2019年比で「利用頻度が増えた」(https://netshop.impress.co.jp/node/8041) 大…

2020年を振り返る

いまさらながら、2020年を振り返ってみる。 そういう人も多いと思うが、1年間いままでのように自分の振り返りはむずかしい。 今までと非連続なのでなかなか今までと比較してどうだった、みたいなことが言いづらいし、なによりいつのまにか終わってしまった感…

フリーランスの話

僕は昨年夏にマルタ島に行っていたとき、一応個人事業主として業務委託の仕事をしていた。 というわけで、ほんの一時期だけフリーランスエンジニアであったこともある。 今回は、そういうなんちゃってではなく、フリーランスでやっていくには覚悟がいるよ、…

夢は捨てたと言わないで

更新が途絶えていた理由 久しくブログの更新がなかったが、実は10/19に引っ越しをしてそれから家に固定回線がない生活がつづいていたのが理由。 11月はじめに一度、置型Wimaxをためしてみたのだが、一回VODで映画をみただけで通信制限に引っかかることがわか…

お笑い番組の2大発明について

最近、一番みるべきテレビ番組といえば「有吉の壁」であることには誰も異論はないと思う。 なかでも「一般人の壁」というフォーマットは、発明といっていい面白さだ。 テレビについて 僕は結構テレビには意味はない・くだらないけど面白いというのを求めるタ…

レビューを忘れられる権利について

世界を見る眼鏡 GoogleやFacebookといった、人々のコミュニケーションを握る企業には、純粋な利益を追求する企業とは異なる責任が求められる、と僕は思う。 たとえば、フィルターバブルの問題。 wired.jp 写真のフィルターという問題もある。 Google Pixelは…

変な路線名からわかる生涯学び続けられる環境の大事さ

電車の名前 「時代が変わった」に取り残される人々 表裏一体 個人を責めても始まらない 学ぶことを軽く見る風潮 学び続けるには 最近、電車の路線名がおかしいと思うことが多いんだけれども、みなさまはどうだろうか。 電車の名前 下に行くほどひどいと思う…

非行少年はサバルタンか

久しぶりに、これは面白いなぁと膝を打つくらいのネット記事を見つけたのでご紹介。 www.vice.com ガスパン遊びとは ガスパン遊び、どれくらいの人が知っているだろうか。。。 僕が小学生だった2000年前半頃には夕方の2時間ニュースの途中に差し込まれる特…

「異教の隣人」を読んで、異文化への寛容や基本的人権の尊重と、宗教行為を野放しにすることの違いについて考えた

住んでいる自治体…ブログのタイトルにもなっている通り東京都荒川区なのだが…の中央図書館は、3年ほど前にリニューアルされて「ゆいの森あらかわ」という複合?施設になっている。 ゆいの森荒川の宣伝 複合施設とはいえ、基本的には図書館で、イベントホール…

自分を知ること

Xiaomi Miスマートバンド5を買った。 Xiaomi Mi Band 5 スマートブレスレット グローバル版 スマートバンド 日本語アプリ 生理周期予測 健康管理 スマートウォッチ 11スポーツモード追加 24時間心拍測定 bluetooth5.0 睡眠管理 消費カロリー計 画面明るさ調…

「Googleが消える日」とは違う理由でGoogleが消える日

前々回の記事で、StadiaやGeforce nowのようなクラウドゲーミングは、ゲームにとどまらず他のアプリケーションにも同様の流れがでてきて、ここ10年のスマホ「プラットフォーム」栄光の時代が終わるきっかけにもなるのでは?ということを書いた。 www.k5trism…

昔ライブを見に行ったアイドルグループが解散していることを知る

二年ほど前に、「SORA TOB SAKANA」というアイドルのライブを見に行ったという記事を書いた。 www.k5trismegistus.me (まぁ、今になって読めば最初から悪いものであることを期待して見に行ってる感じがしてそれは態度としてよくなかったかなぁ) このグループ…

あつまれ どうぶつの森をやりながら考えた時代の転換点

これまでテレビゲームのたぐいを一切やったことがない家族が、「あつまれどうぶつの森」をやりたいと言い出した。 どうやら、王様のブランチを見て影響されたらしい。 あつまれ どうぶつの森 完全攻略本+超カタログ作者:ニンテンドードリーム編集部発売日: 2…

市原ぞうの国と過去の記憶

おそらく20年ぶりくらいに、「市原ぞうの国」を訪れた。 夏休みということもあり、駐車場の空きを探すのが難しいくらい混んでいて、 www.zounokuni.com 前回訪れたときは小学校に入ってすぐくらいということもあり、中の記憶もあまりなく、ぞうの背中に乗っ…

「中世人と権力-「国家なき時代」のルールと駆引」という本

4年くらいまえに、中世における「自力救済」という概念に興味があるというようなことを書いた。 www.k5trismegistus.me ずっと頭の片隅にはこの興味は存在していたのだが、インターネットの大海をみていると、このテーマに対してとてもよく当てはまりそうな…